コレクション: 目で見る周術期看護

周術期看護は、患者さんが手術侵襲からの早期回復を支援するために、外来・手術室・病棟看護師が連携して、切れ目のない看護を提供する必要があります。本シリーズは、患者さんが手術決定から退院する周術期の一連がイメージでき、術前、術中、術後、それぞれに必要な看護師の支援やケアのポイントを映像やCGで分かりやすく解説しています。周術期の流れを理解したい、看護の根拠を深めたい方に必見です!実習前の事前学習などにぜひご活用ください。

 

原案監修
粕谷 恵美子 (中部学院大学 看護リハビリテーション学部 看護学科 教授)
学術監修
藤田 真司 (豊田地域医療センター 副院長)
今津 浩喜 (いまず外科 院長)
目で見る周術期看護

4個の商品

並び替え

並び替え

4個の商品

4個の商品