商品情報にスキップ
1 / 1
KAD-02

看護のためのアセスメント事例集 第2版 [Vol.02] 胃切除術を受けた患者の看護事例

通常価格 ¥29,260 税込
通常価格 定価:¥30,800 セール価格 オンラインショップ価格:¥29,260
配送料は購入時に計算されます。
 

原案監修
荒川 靖子 (聖隷クリストファー大学 看護学部 教授)

ISBN978-4-86243-444-9  

DVD / 26分 / ©2013年

河田茂さん(61歳)は、病気ステージIIAの進行胃癌と診断され、幽門側胃切除術を受けることになりました。この事例では、アセスメントの視点として、術前までの生活状況、術後の疼痛管理や合併症の予防、通院までの食生活や社会復帰などに注目し、術前1日前から術後2日目までの看護場面を紹介します。

Index
 ●イントロ(事例紹介)
 ●12月1日(入院当日)
 ●12月1日(手術説明)
 ●12月2日(手術当日)
 ●12月3日(術後1日目)
 ●12月4日(術後2日目)