商品情報にスキップ
1 / 1
RAD-02

精神看護のためのアセスメント事例集 [Vol.02] 統合失調症急性期の患者事例

通常価格 ¥29,260 税込
通常価格 定価:¥30,800 セール価格 オンラインショップ価格:¥29,260
配送料は購入時に計算されます。
 

監修
森 千鶴 (筑波大学 医学医療系 教授)
原案監修
田中 留伊 (東京医療保健大学 東が丘・立川看護学部 教授)
学術協力
女屋 光基 (国立病院機構 下総精神医療センター 病院長)

ISBN978-4-86243-755-6  

DVD / 32分 / ©2017年

統合失調症の発症により入院となった青年期、男性(高橋直樹 19歳 大学1年生)の事例です。高橋直樹さんは、徐々に症状が現れ、夏休みを境に引きこもるようになりました。この事例では、アセスメントの視点として、急性期における陽性症状(幻聴、妄想)や陰性症状に伴うセルフケア能力の低下、行動制限中や治療への理解を得るための看護などに注目し、外来診察と入院から退院までの場面を紹介します。

Index
 ●精神科への受診に至るまで
 ●外来診察~入院
 ●入院当日~5日目
 ●入院6日目~26日目
 ●入院43日目~44日目