コレクション: 脳性まひの発達支援

このシリーズでは、自主性に乏しかったある脳性まひの男の子が、作業療法士とのやりとりを通して、具体的な活動を実現させた過程を紹介します。

 

監修
木俣 祐子 (前 大阪府立大学 総合リハビリテーション学部 教授)
原案
加藤 雅子 (神戸学院大学 総合リハビリテーション学部 講師)
脳性まひの発達支援

2個の商品

並び替え

並び替え

2個の商品

2個の商品