商品情報にスキップ
1 / 1
KUD-02

看護情報学 だいじょうぶ? [Vol.02] 電子カルテの取り扱い

通常価格 ¥29,260 税込
通常価格 定価:¥30,800 セール価格 オンラインショップ価格:¥29,260
配送料は購入時に計算されます。
 

原案
内宮 律代 (東都大学 幕張ヒューマンケア学部 教授)
渡邊 佳代 (川崎医療福祉大学 医療福祉マネジメント学部 准教授)
制作協力
根本 清次 (東都大学 幕張ヒューマンケア学部 教授)
寺岡 歩 (東京医療学院大学 保健医療学部 講師) 医療法人社団 大坪会 東都文京病院

ISBN978-4-86243-785-3  

DVD / 27分 / ©2017年

医療情報システムについて、また個人情報の取り扱いについての厚生労働省の通知およびガイドライン・ガイダンス、また電子カルテシステムの概要を解説します。また不適切な電子カルテの取り扱いが原因で生じた問題として、なりすましによる電子カルテの閲覧、看護行為の虚偽記載の2 つの事例を紹介します。

Index
 ●Chapter1 医療情報システム概論
  〇医療情報システム
  〇厚生労働省の通知およびガイドライン・ガイダンス
  〇電子カルテシステム
 ●Chapter2 事例1
  〇看護学部3年生の浅目京子さんは、消化器外科病棟で成人看護学実習が始まりました。同級生の深田智美から、実習病院に、手術目的で俳優の宮内顕が入院しているとのうわさ話を聞きました。
 ●Chapter3 事例2
  〇津山さくらさんは、外科病棟勤務の新人看護師です。受け持ち患者の船間順平氏(58歳)は、糖尿病を有しており、毎食前に血糖測定とインスリン2単位の指示が出されています。