コレクション: 目で見る運動生理学 第2版 - DVD

「目で見る新しい運動生理学」がリニューアルされDVDになりました!このDVDでは、生理学をベースに身体運動の生理的変化や機能・適応についてCGや実写映像でわかりやすく解説しています。また、パフォーマンスの向上や、健康増進をもたらす適切な運動の実施法・指導法についても説明しています。

目で見る運動生理学 第2版

7個の商品

並び替え

並び替え

7個の商品

7個の商品

    • 定価:¥184,800
    • オンラインショップ価格:¥175,560

    「目で見る新しい運動生理学」がリニューアルされDVDになりました!このDVDでは、生理学をベースに身体運動の生理的変化や機能・適応についてCGや実写映像でわかりやすく解説しています。また、パフォーマンスの向上や、健康増進をもたらす適切な運動の実施法・指導法についても説明しています。

     

    [Vol.01] 神経・骨格筋系の科学

    [Vol.02] 呼吸・循環器系の科学

    [Vol.03] ホメオスタシスの科学

    [Vol.04] 栄養・エネルギーの科学

    [Vol.05] トレーニングの科学

    [Vol.06] スポーツ医学

    • 定価:¥30,800
    • オンラインショップ価格:¥29,260
    筋肉の収縮は様々な運動の原動力であり、運動能力の根幹となっています。筋肉の構造や収縮の仕組み、運動時の筋肉へのエネルギー供給、筋肉の働きを制御している神経の働きなどについて解説します。

    Index
     ●イントロダクション
     ●骨格筋
      〇筋の構造
      〇筋収縮のメカニズム
      〇筋収縮のエネルギー
      〇筋線維のタイプと運動
     ●神経系
      〇運動単位
      〇運動のコントロール
     ●トレーニングと疲労
      〇力の種類とトレーニング
      〇疲労

    • 定価:¥30,800
    • オンラインショップ価格:¥29,260
    運動中は、心臓の鼓動は高まり、息づかいも激しくなります。呼吸器系では、呼吸の調節やガス交換などの呼吸の働き、運動強度、酸素摂取量、酸素借、酸素負債などについて、循環系では、心臓の構造や循環経路、運動と血圧、血流再配分、末梢循環系などについて解説します。

    Index
     ●イントロダクション
     ●呼吸と運動
      〇呼吸の調節
      〇ガス交換
      〇酸素借と酸素負債
      〇運動強度と最大酸素摂取量
      〇トレーニングによる呼吸機能の向上
     ●循環と運動
      〇心臓の構造・血液の循環経路・心臓の拍動
      〇心拍動の調節
      〇4つのポンプ
      〇血圧と運動
      〇血流再配分・末梢循環系
      〇トレーニングによる循環機能の向上

    • 定価:¥30,800
    • オンラインショップ価格:¥29,260
    全ての正常な生体反応の目的は、ホメオスタシスの維持にあります。ホメオスタシスに重要な浸透圧やpH、腎臓の機能、体温調節などについて解説していきます。

    Index
     ●イントロダクション
     ●内部環境
     ●体液のホメオスタシス
      〇体液量と組成
      〇浸透圧
      〇水分量の調節
      〇腎臓の働き
      〇運動とホメオスタシス
      〇脱水
      〇pHの調節
     ●体温のホメオスタシス
      〇熱の産生と放散
      〇体温調節
      〇運動と体温調節
      〇熱障害

    • 定価:¥30,800
    • オンラインショップ価格:¥29,260
    コンディショニングやパフォーマンスの向上には、エネルギーとなり、身体をつくるための適切な栄養が不可欠です。各栄養素の働きと運動との関わり、体内のエネルギー代謝などについて解説します。

    Index
     ●イントロダクション
     ●食品の栄養素
     ●栄養素の働きと運動
      〇糖質・脂質
      〇タンパク質
      〇ミネラル・ビタミン
      〇
     ●トレーニングと栄養
      〇食事摂取基準
      〇エネルギー消費量
      〇食事への展開

    • 定価:¥30,800
    • オンラインショップ価格:¥29,260
    スポーツでパフォーマンスを発揮するためには、安全で正しいトレーニングが大切です。トレーニングの原理・原則、身体機能の適応、安全なトレーニング(ウォームアップ・クルーダウン)などについて解説します。

    Index
     ●イントロダクション
     ●トレーニングとは
      〇トレーニングの原理・原則
     ●トレーニングと適応
      〇全身持久力のトレーニングと適応
      〇高地トレーニング
      〇筋のトレーニングと適応
       ・筋力トレーニングと適応
       ・筋持久力トレーニングと適応
       ・筋パワーのトレーニング
      〇プライオメトリックトレーニング
     ●スキルのトレーニング
     ●ウォームアップ・クールダウン
      〇トレーニングと休息
     ●個人の特性とトレーナビリティ

    • 定価:¥30,800
    • オンラインショップ価格:¥29,260
    健康の維持・増進には定期的な運動が重要です。特に運動は生活習慣病の予防・改善に効果があり、それを得るために計画的かつ具体的に患者に運動指導することを「運動処方」といいます。生活習慣病に対する運動の効果と、運動処方の実際について解説しています。

    Index
     ●イントロダクション
     ●健康のための運動
      〇なぜ運動は健康に良いのか?
      〇運動の種類と生理的変化
     ●生活習慣病と運動
      〇肥満
      〇糖尿病
      〇脂質異常症
      〇高血圧
      〇骨粗鬆症
     ●運動処方
      〇トレーニングの原理
      〇メディカルチェック
      〇運動処方の構成要素
      〇運動プログラムの進め方